ミルメシア疣贅(myrmecia warts)…HPV

こんにちは

この惑星で半世紀近く生活している「おやじ」と呼ばれる生物のブログです。てへぺろうさぎ

 

ミルメシアって聞いたことありますか?

 

何か響きが格好良いんですが、イボの一種です。

 

イボは医学的には疣贅(ゆうぜい)と言います。

 

疣贅は、表皮細胞がヒト乳頭腫ウィルスに感染して増殖した状態です。

 

英語では、HPV(Human papilloma virus)と言います。

 

このウイルス、20面体の形をしているそうです。

 

DNAに幾つかのタイプがあって、どのタイプに感染したかでイボの出来方が違います。

 

これは、ミルメシア疣贅の写真です。

 

 

HPV I型による深在性の疣贅です。

 

幼少児の手掌、足底に出来ることが多いです。

 

保険診療では、表皮の肥厚に対して専用の器具で削除を行い、液体窒素で焼く治療が一般的です。

 

感染した皮膚を表面から少しずつ焼いていくので治療には回数が必要です。グッド!

 

 

ダウンおやじの踏み絵。( ´艸`)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

http://ameblo.jp/imakrx7/entry-12244183127.html

You may also like...